夕暮れさんぽ。

2012/11/27 Tue 07:00



20121127-01

『好きでし。』



え?え?どうしたの?

そんな…改まって(照)









20121127-02

『おさんぽ…好きなんでし。』


あぁ…ですよね(苦笑)










20121127-03

『大好きなおさんぽ中のカメラは退屈で仕方ねんでし。』












20121127-04

『おさんぽ中の道草も大好きなんでし。』












20121127-05

『日が傾いてきたから、帰ろう…なんて、しばこ。しゃんの気持ちがちっともわからねんでし。』











だってすきなんだもの。

『もっと、もっと歩きてんでし。』



でもさ、こなべさんたら…あまりに長く歩きすぎると

たまに足の裏から流血するじゃない(汗)






最近、ロングさんぽをしすぎると足裏が擦れて血がにじんでいることがあります。

しかも、それは決まった脚なのですが…。

やっぱり背骨の影響なのかしら。と思ってみたり。

おさんぽが大好きなこなべさんにとって、"歩けない"と言うことは

しばこ。にとって脅威でしかありません…。

ま、実際こなべさんがどう思っているかはわからないのですが。




↓ランキング参加中!↓ぽちっとお願いします。
フレンチブルドッグひろばにほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

↓HP開設しました…更新…マメに頑張りたいとは思っています。
こなべ日より

おさんぽ | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
No title
散歩好きなら飼い主も連れて行き甲斐があるってもんだ。

てっとり早くは靴を履くって選択肢かなー?
後は日々のパットのケアぐらいしか思いつきません。

ウチのもランでハードに遊んだ時にはそんなこともあったなー。
No title
こなべさん、散歩嬉しそう。
そして、しばこ。しゃんと歩けるのも最高なんだと思う。
いちご母さんも歩き方下手なので、長距離は血が出たりします。
モンローウォークのように歩くの。
爪の減り方も変だし。
右後ろ足がよろよろしているけれど、若い者には負けたくないらしい。
No title
こなべさんは、足の裏かぁ・・
血ぃ出ても歩かないわけにはいかないから辛いですね
かぼすさんは、爪の付け根、足の甲側だから
傷ついたあとでも柔らかいとこ歩けばいいんですけど・・
難しいですよねー

それもそうですけど、北海道の旦那さまは大丈夫?
登別とかはえらいことになってますが・・・
◆いとー。 さん
おさんぽが好きなので、お休みの日に家でくすぶらせるのがかわいそうで…
おさんぽの回数がお休みの日だけ増えていくのですが、
結局家のことが全くできず…日が暮れて行くのです(汗)
だいずさんはあのカモシカのような足で全速力だからなー。
血ぃでちゃいますよね…。
だいずさんのお加減はもうよろしいのですか?
◆大福ママ さん
いちご母さんも出血するのですね。
モンローウォークなんて…なんて色っぽいんでしょ☆
なんて言っている場合ではなさそうですね(汗)
あ、連絡が遅くなってしまいましたが写真受け取りました。
お気遣い頂きましてありがとうございます。
今の時期、暑くて汗をかいていた数か月前が懐かしいです(笑)
◆かぼすのおとーちゃん さん
旦那さまは大丈夫ですよー(笑)
登別からは離れた場所なので影響はないみたいです。
足の裏からの出血があっても歩かないわけにいかないですからねー。
可くなる上はみなさんおっしゃるように靴か…。

管理者のみに表示