こなべの眼振。⑤

2016/12/03 Sat 09:33




大変ご心配を下さったみなさま。

ご報告が遅くなり、申し訳ありません。



20161203-01

こなべさん、12月1日の手術を無事に終えました!!

頑張った!こなべ!偉いぞ!こなべ!!


経過も良好らしく、ご飯もモリモリ食べてる(家では同じフードを『ぺっ』したのに…)そうです。


心配していたトイレ(外派なので…)もなんとか問題なく済んでいるようです。








20161203-02

まだ、術後の再発というものが発生する可能性があるため、安心はできないのですが…

お耳の先生の手術経験では、何百件以上手術してきた中で再発はただの1度だけだったとのこと…

確率は0ではないですが、こなべさんの運の強さを信じております。


今回のことで、こなべさんには本当につらい思いをさせてしまい、

本当に申し訳ない思いでいっぱいになりました。



もっと、早く気付いてやれれば長い間痛い思いを我慢しないですだであろうに…

お耳を片方失うこともなかったであろうに…。


これから少しずつ、病気のこと、こなべさんの状態をアップしていきたいと思います。

少しでも多くのワンちゃん・オーナーさんが同じ思いをしなくて済むことを願って…。


少しでも多くの方の参考になればと思います。


↓ランキング参加中!↓ぽちっとお願いします。
フレンチブルドッグひろばにほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

IG_link ←こっそりインスタグラムはじめました。

↓HP開設しました…更新…マメに頑張りたいとは思っています。
こなべ日より


こなべの眼振 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
アンディの母です

こなべさん
オペ頑張りましたね

私もこなべママさんと同じ思いで
アンディの病気の事をブログにしました

犬のお耳の事を
知ってもらって
少しでもこなべさんやアンディのように
長い間 辛い思いをする仔が
減ると良いですね

まだまだ治療は続くけど
頑張りましょう❤︎
No title
こなべさん、頑張りましたね。
これから、長いリハビリ等あると思いますが
こなべさんの自然治癒力を信じます。
大福一家とともに元気で楽しく年を重ねましょう。
◆アンディの主 さん
コメント、ありがとうございます!
私も、こなべの病気がわかった時にアンディさんのブログを紹介され
読み漁っておりました。
症状などが合致するものばかりで、本当に参考になり、治療に対しての
心の準備が出来ました。
もっと早く気付いてあげられなかったことだけが悔やまれますが…。
こんな思いを他の方々にはしてほしくないので、お耳事、詳しく載せたいと思います。
まだまだ治療は続くと思われますが…お互い頑張りましょう!
アンディさんは埼玉の方かしら?
しばこ。は秩父の出身なので帰省の際にお会いできたらいいですね♪
◆大福ママ さん
ご心配くださっていたのに、ご報告が遅くなってしまい申し訳ありません(汗)
こなべさん、頑張ってくれました!
本当に褒めてあげたいです!
まだ、点滴や注射の毎日で傷口がふさがるまで気が抜けませんが
帰ってきたらたくさん褒めてあげたいです。
これからも元気に年を重ねて、楽しく過ごしたいですね♪

管理者のみに表示